よくある質問

リバーサルへのお問い合わせによくある質問をまとめていますのでご参考ください。

 

  • 利用期間はありますか?
    • 就労移行支援事業所は原則24カ月(2年)内でご利用することが可能です。
  • 利用料はかかりますか?
    • 福祉サービスなのでほとんどの場合は免除になりますが、前年の収入により自己負担が発生する場合があります。リバーサルでは9割以上の方に無料でご利用いただいています。
  • 障害者手帳を持っていないのですが大丈夫ですか?
    • 障害者手帳をお持ちでない方でも、障害福祉サービス受給者証の支給決定を受けることができれば可能です。
      詳しくはお住まいの市区町村の窓口、またはお問い合わせページからご連絡ください。
  • 利用日数や、利用時間の希望はきいてもらえますか?
    • 体調や通院事情等に十分に配慮し、相談しながらご利用いただけます。
  • どんなスタッフがいますか?
    • 定員によって異なりますが、おおよそ6名程度のスタッフがおります。
      ・サービス管理責任者1名
      ・職業指導員又は生活支援員3名~4名
      ・就労支援員1名~2名
      福祉に詳しいスタッフと、一般企業出身のスタッフとほぼ半々で在席しています。
  • 工賃はもらえますか?
    • 工賃の支払いがある業務を行っている利用者の方もいらっしゃいます。作業は、入力業務、文字起こしなど様々な訓練があります。
      まずはご相談ください。
  • 車いすでも利用できますか?
    • 浦安事業所は2階で階段のみとなっておりますので、歩行が難しい場合はご利用いただけません。本郷はエレベーター完備、市川は1階スペースでの訓練は可能で、トイレを改装して、歩いての移動ができる方は利用できるように手すりをつけてます。
  • 送迎はありますか?
    • 企業への就労を目指していますので、リバーサルでは送迎は行っておりません。
      自力で通うことも訓練の一部です。
  • プログラムはどのようなものがありますか?
    • リバーサルでは、特定のプログラムは存在しません。というのも、みなさんそれぞれの障害特性やこれまでの経験、スキルによってできることが異なるためです。面談し、一人ひとりに合わせた個別プログラムを作成し、それに沿って訓練をしていきます。
  • 利用するまでには?
    • 就労移行支援事業所を利用するには、行政が発行する受給者証が必要です。お住まいの市区町村の窓口(保健福祉部健康福祉課など)で、障害福祉サービスの支給申請の手続きを行います。
サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop