ボタンは無事でした。クイズ大会で安子の本気スイッチが入る巻@浦安

こんにちは。就労移行支援所リバーサル浦安の安子(やすこ)です。
安子もドキドキしましたが、それ以上にみなさんをドキドキさせてしまったイベントについてのお話です。
 
4月18日は昼ズバスペシャル。今回はゲストをお呼びし、クイズ大会です。
ボタンも本格的で親機に子機が8つくらいついています。子機にはボタンとランプがついていて、一番早く押した人のランプが点灯するようになっていました。
このボタンを見ただけでもみなさんのテンションが上がっていました。
KIMG0410
クイズの種類
1 時事クイズ
2 棒読みイントロクイズ
3 なぞなぞ
4 セリフクイズ
5 ふつうのクイズ
それぞれ30問も用意されていました。早押しで正解した人が机の上にあるカードを引き、その枚数の多い方が粗品をもらえます。
 
安子は最初、楽しみながら答えていました。
しかしいつの間にか入る、本気スイッチ
早押しボタンをバシッと押し、食い気味に答えます。そこに入る声
「安子さん、ボタンは優しく押して下さいね
の言葉に「何を言っているのですか~もちろんです」
と思いつつ答えるもバシバシ押しているようで・・・、いや、自分のことなのですが、意識がクイズを速く答えるほうに集中し、ボタンのことなどどこかにいきました
 
対策としてボタンの上に親指を乗せるようにしました。
時事クイズの回答数が多く、安子が1位。やりました。
クイズ大会が終わり、みなさんから
「安子さんは勝負ごとになると人が変わりますよね」
声のトーンがいつもと違い、怖かったです」
というようなご意見を頂戴しました。え、ええと・・・みなさんを怖がらせてすみませんでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop