避難訓練@本郷

就労移行支援事業所リバーサル、利用者の、K.Tです。
 
5/24に、リバーサル本郷にて、避難訓練を行いました。
この避難訓練は、最寄りの消防団員さんが実際に手取り足取り、教えてくれました。
実際にここで、火災、震災、他、災害が起こった際はどうしたらいいか?どう行動したらいいか?を、流れに沿って教えてくださっただけでなく、
消火器の使い方を、実機を使って教えてくださった、
実際に、「やってみる」訓練となりました。
 
 
ところで、その消火器1本の、放水できる時間は、ご存じでしょうか?
・・・なんと!
僅か、15秒から20秒しか、持たないのです!
そして、
火のおこってる、根本を狙わなければならないのです。
覚えておきましょう!
 
 
災害が起こるタイミングは、
人間が、選べない。
そして、
予知できない
にしても。
 
生きていけるように、どうするべきかは、
当然、この訓練の限りではないので、
例えばやってきてしまっても、
極力、僅かなダメージで、
その後の生活につなげるには、何が必要か?
 
そのためには、
日頃から、頭の片隅で考えるだけでも、
努力をしていきたいと思いました。

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop