余暇の過ごし方

こんにちは。
就労移行支援事業所リバーサル本郷のスタッフ、中村です。

昨日は本郷のレクリエーション企画、ミステリーツアーがありました。
みんなで上野の国立科学博物館の特別展『深海展』に行きました。夏休みとあって、上野は凄い人、人、人。
深海展も大混雑でしたが、中に入り観て回った、深海の生き物、資源探査、その他研究について中身の濃い展示は、とても興味深く楽しかったです。

さて、リバーサルでは皆さん就労に向けて日々訓練を行っていますが、就労がゴールではなく、就労した後、仕事を長く続けていく、というのが一番大事なことになってきます。それをするための大切な一つが、『余暇の過ごし方』だと思います。
就労前の今から、休みの日に何をするか、自分が何をするとストレス発散や疲れが取れるかを知っておくことは、とても重要です。ひたすら寝る、運動、散策などで身体を動かす、映画、読書などのんびり過ごす、美味しいものを食べに行く、など。休日に心身ともにリラックスして、また一週間頑張れる体調に整えたいものです。

リバーサルでは、就労後の余暇見つけのきっかけになるようなイベントを土曜や祝日に企画しています。卒業生の方の中には、学食ツアーで学食にはまり、それが趣味となり、都内各大学の学食、学園祭めぐりが趣味になった方もいらっしゃいます。
皆さんもリバーサルの休日レクに参加し、自分なりの余暇の過ごし方を見つけてみませんか。
休日レクの見学・参加も大歓迎です。

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop