ソーシャルスキルトレーニング!@市川


こんにちは!    
 
就労移行支援事業所リバーサル市川のリバ太郎です(^^)/
 
昨日、イベントでSST(ソーシャルスキルトレーニング)テーマが「仕事でのミスを指摘すること」について参加者7名と講師のスタッフさんの元、話し合いました♪
 
内容の方は、先輩から強くミスを指摘された時、どう答えるかなど、話された先輩の言い方など、自分自身で、考えながら各々、発表しました♪
 
色んな角度や考え方から多方面の意見を聞くことができて、私自身とても、参考になりました♪
 
社会に出て働くと、先輩後輩だったり、上司部下の関係で、それぞれの言い方などのコミュニケーションの問題で、多くの方がつまづくと思います、そんな中で、相手との受け答えだったり、自分の感情をコントロールしながら話すために今回のテーマはとても勉強になりました♪
 
最後に、「怒る」と「叱る」の違いについて書いてから今日のブログ終わりたいと思います。
 
怒る・・・「起こる」と同源で、「感情が高まる」の意味から、腹を立てる事。
 
叱る・・・目下の者の言動に対し、欠点を強くとがめ戒める事。
 
です。
就労したら、私を含め、自分の感情を入れて怒りがちな人もいますが、怒りの感情を抑え相手の欠点を上手に伝えるって実際、むずかしいですよね(笑)
今の自分より成長するためにも、実践しながら、リバーサルでこれからも頑張っていきます!
 
次回の更新もお楽しみに~(・ω・)ノ

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop