マインドフルネス@本八幡

こんにちは!リバーサル本八幡のようちゃんです。

 

今日は、ちまたでひそかにブーム!?の

「マインドフルネス」についてお話したいと思います。

 

まず、、、マインドフルネスってなに???って思う方もいらっしゃいますよね。

私もつい先日まで???でした。

初めてその言葉を知ったのは通っているジムのスタジオで

「マインドフルネスヨガ」というプログラムがあり、

ヨガをゆるーくやりたい私は、

「初心者OK」、「リラックス」というマークに惹かれ参加したのです。

最初はこれがヨガ???と思いながらインストラクターの先生が言うとおりに動いてみると、あら不思議!ちょっと気持ちが落ち着く~

 

簡単に言うと、マインドフルネスとは「”今ここ”にただ集中している心のあり方」のこと。

雑念を持たず、リラックスしてただ今だけに集中して研ぎ澄まされている状態。無理していないのでストレスもありませんし、最も自分の力を発揮できる状態でもあるわけです。

マインドフルネスとは、そんな状態のことや、それを目指すプロセスのことを指します。

一般的に、普段の我々はそんなマインドフルな状態とは程遠い所にいます。1日に処理すべき情報量は増え、なかなか心休まる時間を持てませんし、頭の中のおしゃべりは止まることなく「不安・否定・恐怖・評価・どうにもならない過去のこと・どうでも良いこと」をずっと喋り続けています。 一言で言うと「あれこれ考えすぎ」ている訳です。

 

忙しいうえに、膨大な情報に囲まれている私たちの生活。そんなふうだとなかなか自分の気持ちに注意を払うことができません。そこで海外では“マインドフルネス”(自分の精神状態と向き合い、気遣うこと)というコンセプトが注目されているそうです。

 

たとえば瞑想(メディテーション)などは、このマインドフルネスを高めるための代表的なトレーニングとされていますが、ぬりえにも同じような効果があると言います。慌ただしい日常生活から離れ机に向かってぬりえにとり組んでいくと、心のざわつきが気にならなくなり、リラックスを実感できる。過去や将来のことにクヨクヨ悩んだり、不安がったりすることなく、ただ今この瞬間だけに意識が集中するようになってくるでしょう。 これは瞑想しているのに非常に近い状態。

 

リバーサル本八幡ではぬりえセラピーのプログラムも行なっています!

セラピーといっても誰かにしてもらうのではなく、まさに自分で自分を癒す、 マインドフルネスな状態。

大人のぬりえ、やってみると意外と集中できて楽しいですよ。

やってみたい!と思ったあなた、ぜひ見学にいらしてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop