本八幡、浦安合同卓球交流会@浦安

こんにちは、浦安スタッフのはしこです。
 
先日開催された本八幡、浦安交流卓球大会がありました。それについてお話ししたいと思いと思ったのですが…
 
でもその前に浦安の卓球チームのことを紹介させてくださいね。
 
浦安では卓球好きな利用者さんが何名かいらっしゃり、
土曜などを使って卓球大会を開催しています。
個性豊かなメンバーが揃っており、見ているスタッフもとてもワクワクします。
 
初心者スタッフのはしこにラケットの持ち方、ラケットの選び方などから紹介してくださり、卓球のルールや卓球の歴史に至るまで。これはとても勉強になりました。
卓球は紳士のスポーツ。試合は11点を取るまで行うのですが、10対0で試合が進んでしまった際には10点の選手は上手にミスして1点は相手に取らせてあげなければならないという話を聞いてとても興味深くなりました。
それと同時に、ちょっとした感動をおぼえました。
 
 
これはその暗黙のルールももちろんですがそれより私が思ったことは
 
卓球のコーチみたい?!
 
…教える立場の人は皆そうだと思いますが、初めての人には興味を持ってもらうことがとても大切。好きになってもらうことで楽しくなっていきます。
浦安の卓球メンバーは少数ですがどんどん仲間を増やしていこうという気持ちもあります。
 
卓球は1対1で行うスポーツではありますが、コミュニケーションを図って練習方法を考えたりもとても上手です。こういった練習の部分や雑談なども含めて訓練になっている気がします。
 
そして、卓球は誰でも始められる!体力に自信がないという方でもちょっとずつできて、体力をつけるのにもとても役立つ気がします。
 
本格的な細かいルールで行っているわけでもないので、これからリバーサルに体験、見学に行ってみたいと思っていらっしゃる方も大歓迎。
 
あ!気がつけば浦安の卓球チームはすごいぞ!という話でこんなに語ってしまいましたね。とっても白熱した本八幡、浦安交流卓球大会の話はまた後日お話ししますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop