この頃本郷に流行るもの@本郷

こんにちは。リバーサル本郷スタッフの中村です。
だんだんと夏日も増え、夏の訪れを身近に感じる季節となってきましたね。
 
最近、本郷でよく話題に上るのが、ダイエットに関することです。
 
毎日数km歩いて通所し一週間ちょっとで1kg痩せた、
東京体育館のスタジオの利用を始めた、
毎朝筋トレして追い込んでいる、
『自宅でできるライザップ食事編』の本を買った、
加圧トレーニングに通っている
等々。
 
本屋さんやテレビでも、
夏までに痩せる、お腹を凹ませる、など夏に向けて痩せる特集が多く見られます。
 
やはり薄着になってきて、二の腕が…お腹が…と気になり始める季節なんでしょう。
健康的に痩せるのはいいのですが、
無理なダイエットをしてリバウンドを繰り返すという話もよく聞きます。
そもそもそのダイエット必要?という方も多くいらっしゃいます。
 
痩せても体力が落ちてしまっては意味がありません。
痩せることより大事なのは、
日常生活を快適に過せる体力をつけることではないでしょうか。
 
ちょっと駆け足で電車に乗っただけで息が切れたりしない身体を目指してみてはどうでしょう。
東京体育館をはじめ、区の体育施設などの中には、
障害者手帳があれば無料で利用できるところが多くあります。
そういうところをうまく活用して体力と筋力をつけるのがおすすめです。
 
筋肉量が増えれば消費カロリーが増えて自然と痩せます。
 
いやいや、忙しくてそんな時間がないという方におすすめなのは、
駅の階段を一段飛ばしであがることです。
特に大江戸線のように深い地下から地上に上がる路線は最適。
毎日使う駅の階段をエスカレーターを使わないだけで、かなりの筋トレになりますので是非実行してみてください。
1~2週間でかなり身体を動かすのがらくになってくると思います。
 
リバーサル本郷では、ペットボトルを使った筋トレ公園でなわとびなど、
仕事と通勤に必要な体力をつけるための運動プログラムを週に一度取り入れています。
一人では続かない人でも、みんな一緒なら頑張れる、という効果もあります。
皆さん、夏に向けて体力をつけて行きましょう!!
 

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop