文京区おすすめスポット★その1 小石川植物園・前編@本郷

みなさんこんにちは!リバーサル本郷スタッフの中村です。
 
梅雨明けして、暑い日が続いていますね。
リバーサル本郷では、するどい夏の日差しに負けず、
スタッフも利用者さんも元気に毎日を過ごしています。
 
さて、都内有数の文教地区で歴史もある我が文京区。
そのおすすめスポットをブログで少しずつご紹介して行きたいと思います。
 
その第一弾として選んだのは、私イチオシの『小石川植物園』
その名の通り、小石川にある植物園と地味な響きなのですが、
正式名称は『東京大学大学院理学系研究科附属植物園』で、
実は東大の教育学習施設なんです。
 
徳川幕府が開いた『小石川御薬園』が遠い前身となっていて、
日本最古の植物園であることはもちろん、世界でも有数の歴史を持つ植物園でもあり、
東アジアの植物研究の世界的センターとしても機能しているそうです。
 
約4万9千坪の園内には、学術的価値のある植物、歴史的な遺構が多くあり…
と聞くと、アカデミックな雰囲気で何となく近寄りがたく感じてしまいますね。
でも、何の知識もなく行っても、誰もが十分楽しめる、憩いの場の都市公園でもあるんです。
私も初めて訪れたときは、何の事前知識もなく訪れましたが、
美しい園内は散策するだけでとても楽しく、癒されました。
やはり地味な名前のせいか、他の都立庭園と比べるとそんなに人も多くないので、
静かな環境が好きな方にもおすすめです。
 
園内いたるところに様々な樹木が生い茂り、四季折々の花を咲かせているので、
どの季節に行ってもその時々の花や風情が楽しめます。
また、晴れた日だけではなく、
雨の日も雨の日でしっとりとした静かなマイナスイオンあふれる園内は違った趣があり素敵です。
次回、後編では、私が独断で選ぶ、小石川植物園の見どころをご紹介します。
お楽しみに。
 
 
小石川植物園
開園期間:1月4日~12月28日(月曜休園)
開園時間:午前9時~午後4時30分
所在地:〒112-0001 東京都文京区白山3丁目7番1号
電話:03-3814-0138
アクセス:都営地下鉄三田線 白山駅下車 A1出口 徒歩約10分
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車 出入口1 徒歩約15分

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop