ハローワーク@本八幡

リバーサル本八幡の佐藤です。

今回は一般就労を意識されている方に関係の深い支援機関についていくつか紹介していこうと思います。

まずは一番馴染みのあるハローワークからです。

全国的に整備されている労働行政機関であり、雇用の安定を図るための中枢的機能を果たしている。ハローワークにおける支援は障害者や福祉関係機関に対する支援と、企業への支援、指導の大きく二つに分かれる。

就労を希望する障害者は、求職登録を行い、ハローワークに配置されている職業指導官や職業相談員等の専門の職員が、障害の適性、希望職種等に応じてきめ細やかな職業相談、職業紹介、職場適応指導を行う。

また精神障害のある求職者に対しては精神障害に関する専門的知見に基づいてカウンセリング等を行う精神障害者就職サポーターが支援を行っている。近年、新規求職申込件数、就職件数ともに増加しており、特に知的障害者および精神障害者については顕著な傾向にある。

福祉施設の利用者等が一般就労へ移行する流れをつくるためには、就労支援に関する情報やノウハウを十分蓄積している労働関係機関から福祉、教育関係機関等に対して積極的にはたらきかけることが重要となる。

その取り組みとしては、ハローワークが中心となり、地域の関係支援機関と連携して、障害者一人ひとりに応じたきめ細やかな個別支援を行うための障害者就労支援チームを平成19年年度から全国のハローワークでつくり、就労の準備段階から職場定着までの一貫した支援を展開している。

また地域の福祉施設や特別支援学校に対して、一般雇用や雇用支援策に関する理解の促進と就労支援の取組みの強化をはたらきかける障害者就労支援基盤整備事業を実施している。

一方、障害者を雇用している事業主や雇い入れようとしている事業主に対しては雇用管理上の配慮等についての助言を行い、必要に応じて専門機関の紹介や各種助成金の案内を行っている機関になります。

次回は障害者職業センター、について紹介していく予定です。

 

****************************************

 

リバーサルでは、見学・体験は随時承っております!! ☺

お気軽にお近くの事業所にご相談ください。

リバーサル本八幡 TEL : 047-711-1205

E-mail : reversal.motoyawata@aver.jp

一人で悩まず、まずはご相談下さい。ご連絡お待ちしております♪

 

****************************************

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop