平成最後の夏@浦安

みなさんこんにちは!リバーサル浦安のサービス管理責任者の清野です。
ついに9月に入り今年ももう後半戦になってきましたね。だんだん涼しくなってきて活動しやすい時期になってきたのではと思います。
 
リバーサル浦安の夏をお伝えすると、7月・8月の夏休み期間は特別支援学校などの高校生たちに毎週実習に来ていただいており、とても賑やかでした。彼らは3年生なのでなんと2000年生まれ!数字で見てみると、1000年代と2000年代なのでだいぶ差があるように感じますね…!
 
先日のブログにもあげた、夏祭りにも高校生たちも参加していただき、食欲の旺盛さに驚きました(;’∀’)たこ焼きをいくつ食べていたことやら…(笑)そして型抜きもやっていただいたのですが、型抜きをもしややったことがない…?!ゲームボーイもカラーの時代しか知らない?!とみなさんジェネレーションギャップを感じていたようです(笑)
 
もちろんそれだけではなく、先輩としてリバーサルでの朝礼や昼礼、お掃除、お弁当の片付け方なども教える機会があったりと、実習生だけではなくリバーサルの利用者さんたちの勉強にもなったのかなと感じます。
 
自分ではわかっていることでも、誰かにわかるように教えるとなるとまた別の難しさが出てきます。相手のことを考え、相手にわかりやすく伝えるにはどうしたらいいか…口頭で説明する、見本を見せる、一緒にやってみる…いろいろな方法がありますが、その方に合うのはどんな方法か?言葉遣いは大丈夫か?など、普段勉強していることの実践編ができたようでした。
 
真面目な内容になってしまいましたが、リバーサル浦安では毎日楽しく訓練をしています!あともう少し暑い日もあると思うので、リバーサル夏フェスだったり、夏らしいことをして、悔いがない平成最後の夏にしたいですね!
やり残したことがあれば今のうちに是非チャレンジしてみてください。利用者や卒業生のみなさんも、何か企画などがあればスタッフに教えてくださいね!

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop