就労への道 面談編@本郷

皆さん、お久しぶりです(^^)リバーサル本郷のサミー・リーです。
暑い、本当に暑い夏が終わり秋の空気になってきましたね。

温度差で体調崩していませんか。

 

さて今回のお話は、企業での実習面談です。
実習というのは書いて字のごとく実際に企業に行って一定期間仕事を体験することなんです。

その実習を受ける為には面談があります。

まず事前にプロフィールカードなるものに自分のアピールポイント等を記入します。

このアピールポイントってのが難しい・・・

 

そしてリバーサルでの模擬面談。これが結構厳しい(-_-;)

でもこれが後々効果を発揮するのです◎

面談日が近づくにつれ段々緊張がでてきます。

サミー・リーは特にガラスのハートの持ち主のため『緊張半端ねえ!』って感じでした。

 

そしていよいよ面談当日、スタッフの方と一緒に会場へ!会場は人でいっぱいでした。

でも不思議なことに雰囲気にのまれることはなかったです。なんか変に落ち着きました。

いよいよ自分の順番がまわってきました!!

時間は15分、2対1の形式でした。

 

今回聞かれたことは自分の障害のこと、配慮してほしいこと、コミュニケーションはどのようにしてとっていくのかでした。

 

あっという間に面談終了。

リバーサルでの模擬面談のほうが全然キツかったです。

聞かれたことにも特に問題なく対応できました。

 

そして10日後結果がきました・・・

【二次面接に来てください】

よっしゃー!一次通ったやんけー!

今回はここまでです。

次回、炎の二次面接編、乞うご期待\(^o^)/

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop