自然音の効果@本八幡

こんにちは~

リバーサル本八幡のようちゃんです(#^.^#)

 

突然ですが、、、

みなさんは好きな「音」ってありますか?

 

私は、あります!(^^)!

水の流れる音。

川の流れる音、滝の音、海の波の音。

風のそよぐ音。

風で揺れる草木の音などなど・・・

 

なので、通勤中やお散歩の時などは

ウォークマンなどの音楽は聴かず、

その場の音を楽しむようにしてます~♪

街中の騒音は苦手ですが、そんな時は頭の中で好きな歌を流したりして(笑)

 

で、本題です!

水の音や風の音などの自然の音。

これにはいろいろ良い効果があるそうなんです。

 

耳から入る音はダイレクトに脳に届き、

その音が騒音や不協和音などといった不快に感じる音だった場合、 脳がストレスと認識して人間のカラダは疲労を感じてしまうのです。 これにより、自律神経の乱れから始まり、 不眠やうつ病を誘発しやすくなるなど、様々な疾患を併発させる原因になります。

 

私たちが日ごろから無意識にキャッチしている音ですが、

実は自然音人工音という二つの種類に分けられるそうです。

音は目に見えないものですが、その正体は空気を通して伝わる「振動」です。

「音波」といも言われるように、振動は波として表されます。 そして、1秒間に何回波打っているかを表した数値が周波数で、 これが「ヘルツ」という音の高さを意味する単位として用いられます。

 

最近の研究では、高周波や超高周波(20,000ヘルツ以上)をたっぷりと含んだ自然音には、人間にエネルギーを与えて体や心を活性化する働きもあることが分かってきました。自然音には、高周波の中で不規則に変化するという特徴があります。

例えば、水滴の音を思い出してください。ポツ・ポツ・ポ……ポツといった具合に、不規則なテンポの音を発しています。この不規則なテンポこそが自然界特有のもの。 川のせせらぎや、風の音、またそれらから感じる流れを“ゆらぎ”と呼びます。 中でも「1/fゆらぎ(えふぶんのいちゆらぎ)」と言われるテンポには、人の心を癒し、ポジティブな活力を生む効果があることが分かっています。 1/fゆらぎを人間が感知すると、脳はα波というリラックスや心身が安らいでいるときの脳波が出ます。つまり、水の音などの自然音には脳を休めて、ストレスを解消しつつ、活力を与えてくれる一石二鳥の効果があるんです!

 

ぜひみなさんも自分が快適と感じる自然音の中で

ゆったりと過ごせる時間を大切にしてくださいね。

 

****************************************

 

リバーサルでは、見学・体験を随時承っております!! ☺

お気軽にお近くの事業所にご相談ください。

リバーサル本八幡 TEL : 047-711-1205

E-mail : reversal.motoyawata@aver.jp

一人で悩まず、まずはご相談下さい。ご連絡お待ちしております♪

 

****************************************

 

コメントを残す

サブコンテンツ

文字サイズ

ReturnTop