お弁当準備 前編@本郷

皆さんこんにちは。
リバーサル本郷の甘栗ちゃんです。
 
さてリバーサルでは無料のお弁当が提供されているのですが、
毎日お弁当は10時45分くらいから利用者さんが準備をします。
 
というわけで今回はその「お弁当準備」について
お話していきたいと思います♪
 
リバーサルのお弁当はいつもスチーマーという蒸気で温める機械を使うので
毎日、利用者の方がその準備を行っています。
甘栗ちゃんも毎日やっております。
決して自慢ではないのでご安心を(笑)
 
まずは蒸気で温めるので水が必要になります。
水専用の入れ物があるので、それを1杯と3分の2程度入れます。
ここで注意その1です。
その水をスチーマーの大きな穴に入れるのですが、
よーく見ると中に小さい穴があります。
なのでこのまま水を入れると全部下のバケツに流れます。
そうなってしまっては元も子もないので右のほうにある青いレバーを上げてから
水を入れていきます。
そして次にお弁当を冷凍庫から出します。
二つ冷凍庫があるのでスタッフさんに随時聞きながら
やっています。
 
誰が何を食べるかは専用の用紙があるので、とても分かりやすいです♪
お弁当が準備できたら先ほど水を入れた穴に蓋をします。
蓋はスチーマーの上に乗っています。
そばに網も乗っているので、蓋をしたら網を一枚ずつセットします。
そのセットした網の上にお弁当を乗せていきます。
ここで注意その2です。
お米から先に乗せていきます。
大体、一つの網に4つほど乗せて全て乗せたら
スチーマーの扉を閉めて電源をポチっと一回、加熱をポチっと一回押して
最後に火加減を2回押してMAXにして準備終了です。
この後、お弁当が温まったらまた準備があるのですが
それはまた次のブログでお話したいと思います。
お楽しみに(*^_^*)♪
 
**************************************

リバーサルでは、見学・体験を随時承っております!!
お気軽にお近くの事業所にご相談ください。
リバーサル本郷 TEL : 03-3868-3174
E-mail : reversal.hongo@aver.jp
一人で悩まず、まずはご相談下さい。ご連絡お待ちしております♪

**************************************

サブコンテンツ
TOPに戻るボタン

お電話する事業所を選んでください